« 神様、確かにいました | Main | 親不知ふたたび »

December 10, 2006

ハゲと靴

夢は至上の娯楽。                今日の夢は、こんな夢。
気がつくと、アレ?私、髪の毛が薄くなってるじゃん!!頭の上を触ると、地肌のペタッとした感覚。えー!何でー?かっちょワルーい。カフェに入ったり、友人と会ったりするんだけど、髪の毛が気になって、しきりに頭を触る私。                そして、次に靴屋さんを見つけ、お店の中に入る。ま〜!並んでる靴が可愛い!赤やグリーンにカラフルなスパンコールやリボンがいーっぱいついてる。先がちょっとトンガっていて、底はペッタンコ。どれもこれも可愛くて、1つ1つ履いてみる私。「外国製なのねー?」、なーんて言ってる時に目が覚めた。
千尋〓

|

« 神様、確かにいました | Main | 親不知ふたたび »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ハゲと靴:

« 神様、確かにいました | Main | 親不知ふたたび »